暖かく無関心なホッとする人(P君)2404話

 午後6時45分、リーナはお風呂を沸かしに行った。、、、、D君は食器を洗い終え、
そのまま食卓の扇風機に当たりながら、2杯目の麦茶を飲んで休んでいた。
          
 午後7時、
リーナ 「お風呂が沸いたみたいだから先に入って来る。」
D君は食卓のある部屋のTVを座りながら見ていた。


 午後7時30分、リーナが髪の毛を拭きながら脱衣室を出て来たので、D君が代わりに
入って行った。すれ違う時
D君 「先に寝ていていいよ。このめっちゃ暑いのに、1週間働いて疲れているし、明日
    は平日より忙しいからエネルギーを貯めておかないと。」
                                    つづく