暖かく無関心なホッとする人(P君)1691話

 午後12時30分、田中さんがコンビニから帰ってきて、頼まれた弁当を皆に配った。
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////🍱
リーダー 「じゃあ、食事の感謝の祈りをします。/////////////////////////////////////////////////////////////
                    //////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////アーメン。」
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。リーダー 「昨日はイオンのスターバックスでD君に会えてうれしかったよ。結婚した
     から、もうあんまりイオンには来ないんじゃないかなって思っててね。今日も
また何かあるかな?あればうれしいんだけど。」。。。。。。。。。。。。。。。。。
D君 「あります。さっきクリスマス祝会の招待状の話が出ましたが、リーダーの言う通
   り去年の招待状は家の妻が作ったそうですが、なんとも言えない魅力があって、
捨てる気になりませんでした。僕は年賀状でも活字で印刷された物なら、よく見もしないで捨ててしまいます。でも手書きでしかも丁寧に書いてあると、その人の情熱が伝わって
きます。だからあのクリスマスカードは僕の宝物です。」。。。。。。。。。。。。。
リーダー 「D君の言う通り、クリスマスカードは宝物だと思うよ。」。。。。。。。。
D君 「それとクリスマスというのは、勝ち組と負け組がハッキリ分かれる時だと思い
    ます。しかも今年の12月24日のイブは日曜日です。恋人のいる人にとっては
スーパーハッピーな1日になるでしょう。でも恋人のいない人にとっては早く24日が過ぎてほしいし、今日が24日だということを思い出したくないでしょう、でも不幸なことに
今年の24日は日曜日で会社は休みです。街に出ればハッピーな人ばかりで嫌がおおにも
それらの人と自分を比べて、惨めな気持ちになって落ち込んでしまいます。事実、自分
がそうでした。体験者が言いますから間違えありません。そんなときは家から外に出たく
ありません。去年は25日がクリスマスでした。でもポストぐらいはチェックしないと
いけないと思って見てみたら、教会クリスマスの招待状が入っていました。それを見て
「溺れる者は藁をもつかむ。」じゃないですけど、この不幸な状況からどんな方法でも
いいから脱出したい、と思い普段できないような精神的な力が出て前から行ってみたかった教会にクリスマスの日は行くことが出来ました。」。。。。。。。。。。。。。。。
リーダー 「D君の気持ちはよくわかる。クリスマスの日は特別な日なんだ。恋人もなく
      寂しく一人で家に居てしかも会社が休みだったら落ち込むよね。でもその
時にポストに1枚のクリスマスカードが入っていたら、こんな自分のことを思ってくれる
人がいたんだと思い、その人に救われたと思い、会ってみたくなるんじゃないかな。魚に
例えると、食べ物が無くてお腹がペコペコだと、魚は釣をしている人のどんなエサにも
食いついてくるよ。イエス様は伝道のことをペテロに「あなた方を人間を取る漁師にして
あげよう。」と言った。クリスマスは大漁も日なんだ。」。。。。。。。。。。。。。。


                                    つづく