暖かく無関心なホッとする人(P君)1479話

 8時45分、D君のレンタカーはリカちゃんを乗せ披露宴の行なわれるホテルに着いた。
🏩 🚛 ここで着替えるためだ。ホテルに入った彼らは係員に話し、すぐドレスに
着換えた。純白のウェディングドレスに着換えたリカちゃんは、すっぴんでも元々超美人
なのにバッチリメイクして、まるで女優さんのようでD君は顔を赤らめた。
D君 「リカちゃん、反則だよ。そんなに綺麗なのは。」
リカ 「そうかなあ。」
D君 「そうだよ。もともと美人なのに、今日は超々美人だよ。」そう言って人目を
   避けるように1BOXカーの広い後部座席に女優のように座った。D君はまるで
   マネージャーになった気持ちで教会に向かって車を走らせた。
                    🚛====
                                    つづく